インフルエンザワクチンが足りない?

10月から高齢者等のインフルエンザワクチン注射が始まったが、一般の人がワクチン注射を希望する人が多いために、町のクリニックではワクチンが不足気味で、予約制をとっているところが多いそうだ。既にノルマのワクチンが無くなって注射できないところもあるようだ。コロナ禍下で心配する人も多い。そういう私も高齢者で難病持ちなので、2,500円の補助が今年は無料になる。しかし、注射は順番待ちで11月下旬を予定している。早くコロナワクチンもできるといいが、新しいワクチンは副作用も心配だし、効果も不安である。

2020年11月08日