ブログ一覧

野村不動産X清水建設の不具合

野村不動産と清水建設が手がける建設中のマンション『プラウドタワー武蔵小金井クロス』で工事不良が発生している。716戸の大型タワーマンションで、以下の問題が発生した。

1.防音設備・・・二重床の遮音性能を出すゴムが施工されていない。

2. 耐火設備・・・メーターボックス内の耐火ボードを留めるタッカーが基準通りに施工されていない。

3. 耐水設備・・・水回り部分で耐水石膏ボード仕様が汎用の石膏ボードが施工されている。

現在は販売中止されている。この建物は、ウェストが26階建て、イーストが24階建てとなっている。超一企業といわれる清水建設の設計ミスとは思われない。現場での下請け企業の指示ミスであろうが、どう対応するのであろうか?

 

2021年06月19日

2回目ワクチン接種を終えて

2回目は同じ会場なので、段取りがわかっていたせいか安心して受けられた。2回目の方が、筋肉痛、体のだるさ、唇が乾くなどの反応がでたが、2日後には、回復した。でもインド株は効くのだろうかと不安となる。当分はマスクは必須だし、人混みの中には行かないつもりだ。

2021年06月12日

ガラケーはいつまで使えるの?

私の場合は、パソコンとi-Padミニを使ってネット利用しているので、ずっとガラケー(dokomo)を使っている。最近NTT(ドコモを吸収)からそろそろガラケーからスマホ(楽々フォンゼロ円)に機種変更しては如何ですかと言われた。なんでもNTTは2026年3月末、auは2022年1月末、ソフトバンクは2024年3月までで3Gサービスを終了するらしい。電話とメール、SMS以外は使わないので、最後までガラケーにしがみつきたい。スマホの画面は小さすぎるし、大画面を使うと携帯しにくいし。こんな高齢者は山ほどいる。もっと驚くのは、ガラケーも使わない人も多くいる。私の親戚でもいまだに黒電話が存在している。

2021年06月11日

パブリックビューイング設置騒ぎ

オリンピックの強硬実施に向けて代々木公園を代表とするパブリックビューイングの設置が始まった。都内ではこのほか、上野公園、日比谷公園、井の頭公園でも設置される予定で、35,000名を予定しているようだ。人脈を避ける基本方針とは異なり、周りに売店を設けるとも言われている。もし許可するのであれば、飲食店や居酒屋などの営業制限も解除しないと不公平となる。恐らく7月末のオリンピックには団塊世代の活発な老人達が2回目のワクチン接種を終えて、歩き回ると予想されるので、こういう施設に積極的に参加するような気がする。

 

追記) 人流問題で避難され、小池知事は慌ててワクチン接種会場に変更した。その後も、各PV会場は中止する動きとなっている。

2021年06月01日

一回目ワクチン接種

インフルエンザも肺炎球菌のワクチンもまったく問題なかったのに、covid19のワクチンは2日間筋肉痛が続いた。すでにワクチン接種済みの医療従事者の話では、2回目の方がひどくなると聞く。腕があがらなくなるほど、痛いひともいるという。もっとも免疫力の強い若い人ほどひどいらしいが、年寄の私にとって問題ないらしい。私の区の接種会場は住宅街から離れていたせいか帰りのタクシー補助券が出た。はやく一般の人にも打って安心したいものだ。逆に2回目も接種した都会の老人が暴走する可能性も感じる。

2021年05月24日

透明な木材?

木材を使った新しい開発では、セルロースのナノファイバー、リグニン成分のフェノール核や接着剤などがあるが、透明な木材は初めて聞いた。米国メリーランド大の研究では、2段階プロセスで最初に、維管束植物に含まれる有機物質のリグニンを化学処理を行って取り除く。(茶色→透明)次にこの繊維束にエポキシ樹脂を注入して強度を高めて完成するらしい。ガラス窓の代替として断熱性能に優れるために、冷暖房の効率がよくなることは当然であるが、スケルトンの建物の可能性も興味深い。

 

2021年05月13日

コロナワクチン接種予約への挑戦

ようやく私の住む町でも65歳以上のコロナワクチン接種予約システムが開設され、早速パソコン2台とi-Padおよびコールセンターへの電話を準備してスタート時間を待った。パソコン2台はサーバ混雑のため使えず、コールセンターもダメだった。やはりダメかと思いきやi-Padがうまく繋がり、ログイン体制となった。手順通り、接種番号とパスワードを入れると、メールアドレスを聞いてくる。メールの返信で届いたURLで予約できるようだ。会場選定、予定日、時間などを入力するが、時々エラーが発生する。こんなエラーはいつも経験しているので、あちこちいじって、なんとか予約達成する。再度2回目のワクチン日程も確保して無事予約ができた。後から、メールで確定通知が来た。しかし、これを高齢者にやらせるのはやや無理があるなあ。コールセンターもつながらないし。。。。。3時間経過してもサーバ混雑と表示された。システムがパンクしないだけでもよいとするのか?

2021年05月06日

アパート階段崩落事故

4/30に八王子市のアパートで階段の一部が落下する事故があり、女性1名が亡くなった。原因は、踊り場に本来鉄製であるはずが、木材を使っていたために腐食して崩落したらしい。原因は複数考えられる。

① 木材を使っていたこと(しかも外階段にもかかわらず防水加工していない)

② 設計段階では、鉄製が指示されており、施工業者、監理検査それぞれが責任を負っていない。

③ アパート経営者の責任(築8年とはいえ、鉄さびが発生しており、毎年の点検責任を怠っていた)

④ 施工業者「則武製作所」は、過去にも事故を起こしており、東京、神奈川で143箇所施工しており、すべての点検が必要である。

⑤ 法律上木材を使うのは問題ないとしているが、内階段ならともかく、外階段では問題なのではないか?

事故というのは、複数の要因が重なるものであるが、特に共同住宅のような建物には注意が必要であろう。

イラスト:時事コム https://www.jiji.com/jc/article?k=2021050100117&g=soc

2021年05月04日

東京オリンピック開催の是非

これだけコロナウィルスが流行し、東京は緊急事態宣言を発出したので、海外メディアは一斉にオリンピック中止か?との声が上がっている。国民の7割が中止または延期した方がよいとの意見であるが、政府と東京都は、何も語らず、むしろ、行う計画で最悪無観客で実行するという。海外からの選手や審判、スタッフはおよそ3万人レベルだそうで、これを毎日PCR検査をおこなうとしている。つい先日も国際水連が東京で飛び込み等のオリンピック予選会開催予定がポルトガルで開催されることになった。理由が日本の入国基準が厳しすぎるとのことであった。日本は一人相撲をとっているのではないか?しっかりした基準を示して早く中止決定をしたほうがよい。中止権限はIOCにあるとしているが、IOCは日本が決めるべきと言っている。そんなぐだぐだしている間に、有名選手の不参加が少しづつ出ている。米国に促されないと決定できないのか?

 

2021年04月29日

今日から第3次緊急事態宣言!

25日から来月11日までの17日間緊急事態宣言が東京都他3府県に発令された。今回はデパート、公共施設の休業要請があり、イベントやスポーツも無観客となる。私の場合、区立図書館で「住宅素材の新技術情報」の項目を日経産業新聞をチェックしていたので、当分の間お休みとなる。変異ウイルスが猛威を振るい始めているので、しばらくはじっとしていよう。いや、これまでもじっとしていたのでだけど。。。。。。

2021年04月25日

英国のコロナ対策

国内では、まん延防止法と緊急対策の違いが不明なまま、特定の業種、飲食店等の時短要求と国民の民意にたよったコロナ対策が行われていて、もう一年も経過しているのに、一向に改善が見られない。海外ではロックダウンなどの強力な対策が打たれている。日本ではロックダウンなどはできないと政治家が平然と言うが、法律を作る側の人がこれではダメだなあと思う。英国の例では、2万人/日が2千人/規模に激変した理由は、英国のCovid-19のロードマップのように、厳しい条件から徐々に解放していく方法が参考になる。5週間おきに4段階に分けて緩めていく方針で、日本でもこのようなロードマップがほしい。ワクチンだって用意するというもののまったくスケジュールが立てられていないの現状である。英国ではすでに国民の50%が1回目のワクチンを終了している。(人口58百万人)日本はたったの1%。

STEP1 3/8~ 店舗などは休業中、学校などは対面授業、中学生以上は2週間ごとにPCR検査を実施する。教員も同じ。

STEP2 4/12~ 店舗再開、公共施設、ドライブインシネマ、コテッジなど再開

STEP3 5/17~ 外での対面OK(30人以内)、人とのハグOK、屋内レストラン、カフェなどOK

STEP4 6/21~ 多くの規制解除、大きなイベントOK

 

2021年04月20日

地下駐車場防火設備誤動作

4/15に新宿区下落合のマンション地下駐車場で天井の石膏ボード張替え作業中に炭酸ガス消火設備が誤動作して作業していた6名のうち、1名が避難し、4名が死亡、1名が重体となった。地下駐車場の消火設備は、消防法施工令13条に規定されているが、人の出入りの多い駐輪場のような場合は、泡消火設備が採用され、人の出入りの少ない駐車場の場合は、炭酸ガス消火設備(不活性ガス、窒素などもある)が採用されている。基本的には手動操作であるが、自動式もある。今回の事故は作業員が誤ってスイッチを押したとみられ、保護区画としてシャッターが降りて高圧炭酸ガスが1分以内に空間全体に充満させるものである。当時の炭酸ガス濃度は22%であったことから、あっという間に意識を失ったのではないか?

類似事故として今年の1/23、西新橋で炭酸ガス消火設備の点検中に作業員2名が誤動作により無くなっている。昨年の12・22にも名古屋市のホテル地下でエレベータ点検中に炭酸ガス消火設備が誤動作して11名が負傷、1名が亡くなっている。

写真提供:日本フェンオール(株)のガス系消火設備のパンフレットより

 

2021年04月16日

トリチウム、海へ放出へ!

東日本大震災で福島原発で放射能が大量に流出したが、10年かけてALPSで放射線材料を取り除いているが、トリチウムだけは水に溶けるので、分離できないことから、貯蔵タンクに貯めてきた。来年にはタンクを置くスペースがなくなり、いよいよ海水で薄めて海に放出することが決まった。そもそもトリチウムは水素の同位元素でβ線を放出するが、紙1枚で遮蔽できる程度の弱い放射線量であるらしい。それでも小児がんを発生する恐れがあるとして慎重な対応が求められていた。政府の方針では、2年後に国の基準の1/40の1,500ベクレル以下に希釈して流す計画だ。半減期は12年なので、30年保管すればほぼ安全とみられる。そこで、原子力技術者によると、現在137万トン貯蔵されているので、10万KLの貯蔵タンクを17基作って100年間保存することが望ましいとの意見もある。韓国、中国から猛反発されているが、現実の原子力発電では、トリチウムは垂れ流しされているという。因みに福島第一原発では、年間2兆ベクレル、韓国の月城では17兆ベクレル、中国の大亜では、42兆、フランスで1京3700兆、カナダでは372兆も流されている。詳細は、経済産業省の資料による。(下図)韓国からは特に批難されて国際裁判所へ提訴すると騒いでいるが、おかしな話である。IAEAが認めている数字なので、日本がトリチウムを運に流す問題はないと思うが、事故を起こした責任上、またこれからも忘れないために貯蔵タンクを建設することがよいと思う。建設する場所は首都圏なんかはどうだろうか?

 

2021年04月15日

ゴルフ松山やったね

我々の時代は、90年代に「遥かなるオーガスタ」というパソコンゲームで各コースをトレースしたものだ。歴代優勝者といえば、アーノルド・パーマーやジャック・ニクラウスであった。まさか松山が優勝するとは思いもよらなかったので、感動した。最近ゴルフブームは去ってしまい、TV中継もやらなくなったので、これからまた復活するかもしれない。

 

2021年04月14日

桜散りさつき早くも咲く

あっという間に桜が散り、母校の桜も花見客もなく封鎖された状態で散ってしまった。4月に入ってすでにつつじやさつきが同時に咲き始めた。コロナ禍でさみしく咲いている。写っているのは愛犬モモです。

 

 母校の正門前の桜(封鎖状態)

 

自宅近くのさつき(愛犬と一緒に)

 

 

 

 

2021年04月09日

久しぶりの外食で

久しぶりにあるファミレスでランチする機会があった。確かに消毒、検温、間仕切りなどが設備されているが、中で食事している人は、大声で話ながら、食事している人を何人か見掛けた。やはり、人によってはルールを守らないのでだなと感じたが、一方で、その原因は、お店のバックグラウンドミュージックの音量の大きさにあるようだ。高齢者には普段でも耳が遠いために大声になりがちだが、音楽がうるさくて更に大声で会話しているようだ。これはお店の配慮が足りない。最近山梨県知事が、うちの県内のレストランは個別認定をおこなっているので、設備だけでなく、雰囲気にも配慮しているので、東京のような自己申告制ではないので規制を緩和していいのではないかと言っていた。確かに。。。。

2021年03月21日

総評論家!

コロナに関するコメントでTVに出演している感染症の専門家あるいは、医師会の会長の発言は、当事者なのに緊急宣言下の分析や評論に過ぎない。そんなことは、毎日気を付けている我々には十分わかっていることである。では、1年以上も経過しているのに、なぜ具体的な対策が打ち出せないのか?町医者がはびこる日本社会に原因がありそうだ。大学病院といえど、重症患者を入院させられるのは、せいぜい数名である。病院スタッフが不足しているといってなかなか具体的な対策が取られていない。1年も教育すれば、十分育てられるはず。よその国では、コロナワクチンを打つ人を薬剤師まで拡大しているところもある。日本ではロックアウトはできないと言われているが何故できないか?法律を作る国会議員がサボっているからである。やれ人権保護、個人プライバシーなどを盾に、この国をどうしていきたいかの俯瞰する人がいないのでは?ベテランの医師が、ワクチン注射を打っている光景を見ていると、危なかしてく見ていられない。何年振りにやったのかもたもたしていると感じるのは私だけか!

 

 

2021年03月13日

2050年脱炭素社会

政府は2050年には脱炭素社会を目指すと宣言した。新聞記事にはCCUSの文字が躍る。Cabon dioxideのCapture(回収)、Utilization(利用)、Sotrage(貯留)の頭文字を当てている。この中で貯留についてCO2-SUICOM事業がある。読んでの通り、炭酸ガスをコンクリートに吸い込む技術らしい。コンクリート製造時に特殊混和剤を混ぜてコンクリートにCo2を吸収させる技術である。(鹿島建設、中国電力、デンカ等)

 

2021年03月05日

アウディのeーガソリンはどうなったのか?

世の中の動きは水素ステーションを使ったFCVであるが、アウディが発表した既存のスタンドで供給するe-ガソリン。バイオマスで生成される気体のイソブテンに水素を付加してイソオクタン(C8H8)を燃料とするもので、その後どうなったのかなあ。

一方NEDOがプロジェクトを組んだミドリムシ(ユーグレナ)を使ったバイオ燃料は、2024年頃市販される予定という。水素は運搬も供給等のインフラにコストが掛かりすぎることだろうなあ。

 

 

2021年02月23日

大阪ガスのメタネーション

大阪ガスが発表した革新的メタネーションは、再生エネルギーを使って水を電気分解して水素を取り出し、これとCO2を反応させてメタンガスを生成するもので、従来のセラミックフィルターを通したメタンガス生成から特殊金属を採用したことで、強靭な、自由度のきく合成法が完成した。但し、コスト的には従来のメタン合成法に比べてまだ10倍近くするので、いかに生産コストを抑えるかが今後の課題となる。既にNEDOを中心として日立造船なども開発を進めているので安価な方法が期待できそうだ。

 

2021年02月17日

歴史ある建物の火災

2/11 信州湯田中温泉にある老舗旅館「よろずや」の「松籟荘」(国の有形文化財)が全焼した。また、2/12に鎌倉なる満福寺にある「義経庵」も全焼した。この義経庵は平安時代に義経が宿泊して義兄の頼朝に「腰越状」を書いた場所と言われている。いずれも歴史ある建物で火元には十分気を付けていたのだろうが、人間のなすミスで全部なくなってしまった。沖縄の首里城も燃える映像がよみがえる。

 

2021年02月15日

東京製綱 敵対的TOBに!

一部上場の東京製綱(タイヤや橋等のワイヤーで有名)が、親会社の日本製鉄に敵対的TOBを掛けられている。日本製鉄は鋼材を納入しているのであるが、この会社の経営者が旧富士鉄出身で20年近く経営に君臨していて赤字をばらまいて改善する余地がないとの理由らしい。偶然にも私はこの東京製綱の株を20年以上保持している。一時は3,000円以上の株価であったのに、最近では開発経費の赤字が膨らんで利益が生まれていないボロ株と呼ばれ、1,000円以下であったのが、TOB価格1,500円ということで徐々に上昇し、現在では1,200-,1-300円程度で推移している。米国のバイデン新大統領のインフラ政策で橋の架け替え事業が拡大するという時期なのか巨大企業と中小企業の戦いを見守っている次第です。

2021年02月07日

ビデオ会議「Zoom」について

コロナ禍下でテレワークが推奨されてパソコンの売れ行きが30%伸びているために、自動車用の半導体が不足しているらしい。そこでウエッブ会議では、「Zoom」が人気である。私は使ったことがなく、skypeしか知らない。何が違うかというと、ID取得はいらないし、無料版であれば、100人まで、有料で1,000人まで会議ができるという。あえて言えば、skypeのようにチャット等のテキストコミュニケーションができないという。私はなんとなく時代に乗り遅れ感はあるなあ。

2021年02月04日

噂のGOBE3を購入してみた!

スマートウォッチは数多くあれど、摂取したカロリーや栄養素(蛋白質、脂質、炭水化物)を表示し、消費カロリーのバランスを表示してくれるヒルビー社のGOBE3を購入して使い始めた。私は食事療法をしているので、タンパク質やカロリーに関心が高く、栄養士の指導では、日記のように朝、昼、夕の食事メモを取ることを薦められたが、3日でダメでした。それを解決するのが、このウォッチかなあと思った。まだ、使い始めなので、電源スイッチがどこにあるのか、PINコード?アプリとの連動のためbluetoothを使うなど悪戦苦闘中です。

 

2021年02月01日

マスクの種類に関する報道

どこを歩いていてもマスクをしている人が当たり前になって、ちょっと異様な感じがするが、マスクの種類について最近話題になっている豊橋技術大学の研究発表(12/24当ブログ参照)で不織布マスクが一番よくてウレタンや布マスクはダメという結果で議論されている。飛沫を飛ばさないことが原則であり、人に向かって喋らなければ影響はないと思う。しかし、ドイツでは、買い物や公共施設では、サージカルマスクN95(欧州仕様  FFP2)が義務化された。これを考えると、やはり高度なフィルター機能が必要なのかもしれないなあ。いつになったら、マスクを外せるのか?

 

追記)1/28 東工大 谷岡教授が開発した「分子マスク」は、ZettaナノファイバーでN95と同等性能で通気性が高いマスクとして評判になっているが、価格が1枚4,000円ほどする。

2021年01月26日

部屋の換気をどう評価するか?

コロナ対策としてマスク着用、手洗い、三蜜を避ける、換気などがあるが、換気についていまいち曖昧である。最近の住宅は24時間換気(0.5回/h)が義務付けられているが、これでは換気不足らしい。産総研によると、窓を5分開けておくと、室内のCO2は大幅に低下する。(外気CO2と同等の450ppm)換気が必要となるCO2濃度は、1,000ppmくらいで、ちょっと息苦しくなるので、800ppm程度で換気目安とするとよいという。CO2濃度計を設置して、室内の人数に応じて換気する。既にレストランでも導入しているところがあり、産総研では、スタジアムや室内競技施設で実験をおこなっている。酸素飽和度計(パルスオキシメーター)と共にCO2濃度計も必要ということか?

 

2021年01月24日

一体成形型真空断熱材

パナソニックは、ドライアイスなどの保冷剤を用いてマイナス70℃の環境を最長18日間保持※1できる真空断熱保冷ボックス「VIXELL(ビクセル)™」を開発した。これまでの真空断熱材(VIP、vaccume insulation panel)は、不透過性の多層アルミ箔で被覆されているために、パネル間で繋ぎ目があると、ヒートブリッジ(熱橋)を起こして断熱性能が劣ることが分かっている。これまで、自販機や冷蔵庫、住宅にも展開されているが、今回は一体成形のVIPを開発したことが注目される。

 

2021年01月22日

共通テスト2

大学入学共通テスト二日目は、数学と理科で、自分の分野である化学をチャレンジしてみた。今年の傾向なのか最近の身近な生活のテーマが取り上げられており、例えば、光触媒、空気バッテリー等があるが、グルコースの問題は全く経験がないのでちんぷんかんぷん。やはり現役高校生の知識量や推察量には叶わないと諦めた。しかし、鼻マスクをしていた受験生が注意されて拒否し、3限目の試験でようやく退場となった。こういう輩は早く退席させないと廻りの受験生が気が散ってかわいそうだ。話題が逸れてしまったが、もう私の脳みそには新しい知識は受け入れないことがわかった。がっくり。

2021年01月20日

大学入学共通テスト

 

共通テストがコロナ禍下始まったが、新聞に掲載された英語、国語、社会(地理、日本史、世界史)を眺めていると、やはや私の受験の記憶は既に半世紀以上経過しているためか、ちんぷんかんぷん。せめて地理でもと問題文を読んでみると、意外と理科系生徒に向いたグラフ等を使った問題が目に付いた。でもわからない。(苦笑)英語くらいはまだ使っているので解いてみる。かつての英語長文とちがって意外と日常生活に密接した問題が続いていてとりあず25問ほど解いてみた。案外楽勝でしたが、持続力がなく、もう限界となってやめた。体力も必要なのがつくづく感じた一日でした。(苦笑)

2021年01月17日

コロナワクチンの供給体制

コロナウィルスの新変種が3種類となって感染スピードが拡大していく模様であるが、やはり、ワクチンの供給が急がれるのではないか?厚労省の基本方針では、ファイザー、アストラゼネカ、モデルナの3社から供給を受けるが、先行しているファイザー社のワクチンは、-75℃の冷凍庫(ディープ・フリーザー)と―20℃保管のモデルナ社のワクチン、更に2-8℃保存のアストラゼネカ社に分かれており、日本では、-75℃フリーザー3,000台と-20℃フリーザー7,500台の生産確保を目指している。問題は、各自治体でどのように接種していくかが課題となっている。欧米では、競技場や大型ショッピングセンター等に人を集めて集団接種させているようだ。日本の供給は2月末からで、まずは医療従事者、高齢者、基礎疾患持ち等と順番が決められていて、一般人は6月以降ということらしい。その間にウィルスに罹らない施策はないのか?

 

2021年01月12日

高タンパク高カロリー食?!

年齢を重ねると、食が細くなって筋肉も痩せてきて歩行困難になってくる。そこで、高タンパク高カロリー食品が推奨される。私も医者からもっと太るようにいわれ、栄養士指導で色々紹介されている。若い人にとっては、「うそー、太ってしまう!」と絶叫されそうだ。でもスーパーに行ってみると、栄養補助食品だったり、高タンパクシリーズなんてコーナーもある。老人にとって肉や魚を摂取するといってもほんとに100g食べられるかどうかだ。そこで、画期的な食品を見つけた。きっかけは、無印良品がフィンランドに進出する際に、コオロギを使った食品がいっぱい並んでいて驚いたそうで、今年の5月からコオロギせんべいを通販し始めた。最近では、何か所かの店舗で実売しているそうだ。なぜ、コオロギか?

信州育ちの私は、イナゴの甘露煮や蜂の子などを小さい頃食べていたので、昆虫を食べる抵抗はない。因みに粉状になっていれば、姿を見てギョとすることもなく、ヨーグルトやパンなどに添加してエネルギーを補えるものだ。コオロギ1匹(15g)の栄養は、タンパク質6.8g、カロリー55Kcal、脂質3gとわずかな量で風味はエビ味と食べやすい。しばらく続けてみようと思う。

 TAKEOのコオロギ粉末                          各食品のタンパク質比較

 

 

2020年12月26日

コロナ禍でのマスク効果?

これだけ個人がマスクしていてもコロナに感染するのはどういうことか?政府方針は、飲食店での時短要請を主体としているが、実際に守る飲食店は少ない。死活問題だからねえ。本当に飲み食いの時が一番危険なのだろうか?最近は、マスクの種類も増えてきたけど、標準的な不織布マスクは息苦しいとして若い人はファッション性も併せてウレタンマスクをしている人が多い。でもしゃべっている姿を見ていると、口元がわかり、鼻からずれて動きやすい。通気性がよいということは、ウィルスも侵入しやすいことにならないか?豊橋技術大学がスパコン「富岳」でシュミレーションしたところ、やはりウレタンマスクはフィルター効果が小さいことがわかった。今はファッション性よりも飛沫防止が優先するのではないか?

 

2020年12月24日

関越道で雪による大渋滞

12/15から続いた2日間で2mを超えた水上藤原地区のように、新潟県妙高付近での関越自動車道で車の大渋滞が発生した。なんと上り車線に1,000台以上が連なってしまった。こういう場合、電気自動車(EV)はどうなるのか心配した。ガソリン車は自衛隊が救援に来て給油してもらえてもEV車の電気充電はどうするのだろうか?2030年までにはガソリン車を全廃するような目標が掲げられているが、緊急時の社会インフラも整えてもらわないと困る。当然FCV(水素車)にも言える。こんなことはめったにないというが過去にも何回も雪国で起きている。写真提供:NHK

 

2020年12月19日

12/10スペースX社の実験ロケット爆発炎上

スペースX社の火星探査機実験用の無人ロケットが12/10に打ち上げられ、12km上空まで到達し、その後着陸を試みたがスピードが速すぎて、爆発炎上し、着陸に失敗した。しかし、スペースX社では大成功との声明を出した。失敗は次ぎの大きな成果に繋がるという。なかなか経営者がそういうことを言えないものであるが、技術者からすると、次は失敗できないとプレッシャーがかかる。先のはやぶさ2のように、絶対成功させるために、何回もシミュレーションをしてうまくいくケースもある。日本人はなかなか失敗するとは認めないけど。写真提供:Yahooニュース

 

2020年12月15日

日本のたてもの

上野の東京国立博物館で12/24~2/21に開催される日本の伝統的な建物の展示会が開催される。いずれも1/10スケールであるが、素全素材を駆使して伝統的な建築技術を忠実に再現したもので、大変参考になりそうな展示会だ。是非行ってみたいが、ネット予約でエントリ制となっている。

 

2020年12月08日

自ら消火するパネル

東京ビッグサイトで開催されている「高性能建材・住設EXPO」にヤマトプロテックの開発した「K/smoke Panel」が展示されていた。これまでの考え方だと、火災で展炎した際にこれを防ぐ防火機能のパネルがあったが、今回のパネルは、300℃の温度を超えると自己消火するという公共設備や運送(電車、バス、飛行機、船舶等)にも使えそうである。

 

 

2020年12月04日

はやぶさ2帰還まもなく!

6年ぶりにはやぶさ2が7年間、60億kmの「りゅうぐう」への宇宙の旅を終えて採取した石を12/6にオーストラリア沿岸に落下させる予定だと聞いた。はやぶさ2自体は帰還せず、更なる宇宙の旅にでるという。イオンエンジンはNECが開発しているもので、キセノンガスをマイクロ波で電子化してイオンビームを噴射するという。前回は1孔であったために、故障が続き、今回は改良型として複数の孔を持って出力20%アップしているため、帰還してもまだ半分ほどエネルギーが残っているために、次の宇宙の旅を決めたそうだ。詳しい内容は、「イオンエンジン」の仕組み解説をみてほしい。

 

2020年11月24日

東雲タワーマンション停電

連休の真ん中11/22(日)の夜に東京都江東区東雲一丁目にあるタワーマンション群(6棟、3,830世帯)で停電が発生した。夜9時過ぎから翌日の午後1時頃まで16時間停電した。中にはオール電化のマンションもあり、住民は苦労したようだ。例えば、水洗トイレが使えない、炊事ができない、駐車場から車を出せない等都会の弱さを見せた。自分の身においても照明器具が付かない、冷蔵庫の食べ物が腐る、エレベーターが使えないので、非常階段を降りなくてはならないと考えると、大変なことである。幸い、三連休だったので、朝の通勤にはこまらなかったかもしれない。夜中の停電も模様を写真撮影した「とよすと」参照ください。停電の原因は、このエリアにある分電盤の不具合だとか。

 

 

2020年11月23日

小柴正俊氏逝く

「カミオカンデ」てなんだ?と皆思っていてもノーベル賞を獲ると、すごい技術なんだ。小柴さんは天才だと思ったら、東大の指導恩師の話では、彼は物理学ではダメで哲学の道が相応しいと言われていたという。ニュートリノは、宇宙の「幽霊のような粒子」で惑星等の物体にぶつかっても通り抜けるという。その粒子を観測するために、カミオカンデを開発したという。優秀な弟子を育てたが、皆さん早死にで、小柴さんがご長命であったことはなによりでした。その後、子供たちに実験を通じて科学の面白さを説いて廻ったという。

飛騨山中にあるスーパーカミオカンデ

2020年11月14日

クレベリンがコロナ除菌に効果!

TVのCMでおなじみの大幸薬品の空間除菌剤「クレべリン」(二酸化塩素)がコロナウィルスを除菌することが証明されたらしい。二酸化塩素といえば、かつて数年前にインフルエンザに効果があるとして首からかけるタイプとして使用した経験がある。(写真:ウィルスブロッカー)これが事実であれば、お店などに置いて防げるのではないか? 地下の飲み屋とか美容室とか。。。。。

 

 

2020年11月12日

インフルエンザワクチンが足りない?

10月から高齢者等のインフルエンザワクチン注射が始まったが、一般の人がワクチン注射を希望する人が多いために、町のクリニックではワクチンが不足気味で、予約制をとっているところが多いそうだ。既にノルマのワクチンが無くなって注射できないところもあるようだ。コロナ禍下で心配する人も多い。そういう私も高齢者で難病持ちなので、2,500円の補助が今年は無料になる。しかし、注射は順番待ちで11月下旬を予定している。早くコロナワクチンもできるといいが、新しいワクチンは副作用も心配だし、効果も不安である。

2020年11月08日

ぶどうの品種に変化あり

先日東京駅近くで長野からのぶどうの店頭販売をおこなっていたので、巨峰を買おうと思ったが、シャインマスカットしかなかった。確かに最近は皮まで食べらると人気で価格も高い。巨峰が好きな私は、あえて「巨峰はありませんか?」と若い販売員に尋ねたが、「いまどき巨峰なんて作っていませんよ。ほとんどシャインマスカットです。」と言われがっかり。でも信州育ちの私は、「ナガノパープルがあるでしょう?」「ありません」そんな馬鹿な。でもIYスーパーに行ってみると、確かにピオーネはあったが、巨峰がない。シャインマスカットだけのようだ。農水省の統計を調べてみると、まだまだ主役は30%を占める巨峰でほっとした。やれやれ販売員に騙されたなあ。出典:農水省統計

 

2020年11月02日