ウクライナが要望するSAR衛星とは?

ウクライナのゼレンスキー大統領が日本に要請したSAR衛星とは、なんだろうか?通常の衛星は、光学式で地球の地形をきれいに作図するものであるが、SAR衛星はマイクロ波で地形を立体的に作図するもので、雪が降っていても曇っていても天候に左右されず、作図が可能である。しかも地表面の凹凸をわずか数ミリ単位で計測できる。では、ウクライナは何をしたいのか?例えば、地雷の設置位置、ロシアの塹壕位置、森に逃げ込んだ兵士などの地表面の変位を再現できることを利用したいのではないかと想像する。


参考:Synspechitive(上図) ITmediaビジネス(下図) 

2022年03月26日