「Stay Home」で何を?

ここ3月、4月、そして5月家にじっとしているのも苦しくなってきた。昔プラモデルカーを作っていたことを思い出す。例えば、1976年に活躍した6輪ティレルP34、WRCで2000年代に日本車を抑えて活躍したプジョー206(その後10年ほど私の愛車となり、現在はルノーのクリオ4)思わず、また作製してみるかと意欲が湧いてきた。

しかし、プラモデルを買おうとしても店が開いていない。100均で素材を集めて作るしかないと考え、途中で辞めていた木造2階建て住宅模型を製作することにした。辞めてしまったのは、あまりにもディテールに拘り過ぎて一つのパーツに数週間かかっていたためである。今回は時間はたっぷりあるので、完成させようと思っている。1/50スケールなので、ミニチュア部分が多くなることが大変で玄関ドアだけで2週間もかかってしまった。無事完成するかどうか?

 

2020年05月14日