明けましておめでとうございます

令和2年になりました。令和元年は自然災害が多く、日本各地で損害が多数発生しました。今年も引き続き地震などの発生確率が高くなっているようで、世界のあちこちで発生していますね。村井先生の地盤沈降による地震予測でもどの場所で起きてもおかしくない状況にあると思われます。自分の身を守るといってもなかなかできないことなので、起きた時にどう生き延びるか考える機会をもつしかありませんね。

写真提供:JESEA(地震科学探査機構2020/1/1発行、中部北陸関東地方

 

2020年01月01日