コロナウィルス オミクロンの脅威

南アフリカで発生したオミクロン株が脅威だとTV報道で知った。アルファ、ベータ、ガンマ、デルタの次らしい。既にWHOが認定している。既に欧州にも広がり、アジアの香港でも二人発症していて、一人は南アフリカで感染して隔離されていた。もう一人はカナダからの旅行者で隔離されている隣向いの部屋にいて感染したらしく、感染力が強力で、これまでのワクチンが効きにくいとのことだ。せっかく日本ではデルタ株が沈静化しているのに、海外から入ってくる危険性がたかい。いつまで続くのかコロナ変異は?

 

2021年11月28日