新宿区ガス管事故

21日にガス管事故が発生してから、今日までいまだに復旧されず、6000戸余りがガスが使えない状態にある。なんでも水道管とガス管が40-50cmの距離で平行に埋設されいて、水道管が一部破裂してその水の勢いで土砂がガス管にあたるサンドブラスト現象(砂で研磨されて配管を破る)がおこり、ガス管に土砂と水が入ったために、配管を洗浄、乾燥するのに時間が掛かるらしい。もう一方で、どちらに非があるか保障問題になっている。

 

2021年08月24日