東芝超臨界炭酸ガス発電システム

東芝が開発した排ガスなどを超臨界炭酸ガスで発電するシステムを完成させた。以前は10KWレベルであったが、30万KWの実用レベルまで開発することに成功した。超臨界炭酸ガスは以前私も研究したことがあり、新市物質を形成するナノゲルにも有効である。

 

 

2021年12月25日